「お役立ち&ユニーク情報」一覧に戻る

空いている土地を有効利用!家庭菜園感覚でクリーンな電気を収穫

米・ノースカロライナ州パーソン群ソーラーパーク

北米の農地活用から生まれたアイデア

 カナダ東部には、平たんな大地に果樹園や牧場などが点在する広大な農業地帯が広がっています。そんな農場内の一角に手作りの自家製太陽光発電所を作ってみては…という発想で始まったのが、カナディアン・ソーラーの「サンガーデン」です。空いた土地を利用した、いわば家庭菜園のような発電所。このコンセプトが多くの農場で受け入れられ、今や北米はもとより、ヨーロッパ各地、そしてオーストラリアやニュージーランドでも普及し始めています。

広大な農場地帯が広がるカナダ東部

 日本でも数年前から導入を開始しました。もちろん、海外とは異なる風土や文化のため、いくつかの問題はありました。中でも最大の難点は、土地の狭さです。まっすぐな道路で大胆に土地を区切っている海外の農地と違い、日本では道路や里山などが入り組み、空き地があっても大変狭く、またその形もハギレのように不規則な形状をしているのです。

 そこで、カナディアン・ソーラーが提案したのは、システムのブロック化でした。太陽光発電電池モジュールを4枚×4枚、または4枚×6枚の2種類の組み合わせでブロック化し、パワーコンディショナや架台も1セットに。それを土地の形状に合わせてパズルのようにはめ込み、無駄なく配置していくという方法です。

各ブロック内でのシステム完結で高い変換効率を実現

 太陽光発電ではモジュールからパワーコンディショナまでの配線が長くなるほどに電気のロスが出やすいのですが、ブロックにパワーコンディショナもビルトインされているのでブロック内でムダのない接続が完結。しかもモジュールもパワーコンディショナも非常に高性能なタイプを利用することで、変換効率が大変高いシステムを実現しています。
またブロックは既製品として販売されているものをご利用いただけるので、カスタムメイドのシステムに比べ、低コストでの設置も可能になっています。

ブロックごとに設置されたビルトイン・パワーコンディショナ

太陽光発電システムブロック 4×4タイプ DC:4.24kW / AC:4kW 太陽光発電システムブロック 4×6タイプ DC:6.36kW / AC:5.9kW

二種類のブロックを組合せて、太陽光発電システムを効率よくレイアウト

土地の形状にフィットしたオリジナル太陽光発電システムをデザイン、設置できます。

 ちょっとした空地がある方、そのスペースを何か有効利用したいとお考えの方、日本の風土に合わせて開発されたサンガーデンで、DIY感覚の発電所を作り、自家製の電気を〝収穫〞してみませんか?

サンガーデンQ&A

Q1 導入するには最低どれくらいの土地が必要ですか?

A 土地の形状にもよりますが、40平米ほどの土地があれば設置が可能です。

Q2 太陽光発電の専門知識や建設の知識は必要ですか?

A 最寄りのカナディアン・ソーラー取扱い店にご相談ください。設計段階からお手伝いをいたします。
また施工には、当社で研修を受け試験に合格した施工IDを持つ業者が責任を持ってあたります。

Q3 発電した電気はどうなりますか?

A 電力会社とご契約いただき、売電していただくことができます。

Q4 海の近くに住んでいるのですが、塩害の心配はありませんか?

A サンガーデンには、日本の様々な風土に合わせ、次の4シリーズをご用意しています。

STANDARD

標準的な地域に設置

風速38m/s以下、積雪40cm以下、海岸から500m以上の場所

MARINE

海辺など塩害地域に設置

風速38m/s以下、マリーンは積雪50cm以下、マリーン99は積雪99cm以下、且つ直接海水の飛沫が掛からない場所

SNOW

積雪地域に設置

太陽電池モジュール設置高さ1m仕様(基礎高さ150mmの場合)風速38m/s以下、積雪99cm以下、海岸から500m以上の場所

GREEN

標準的な地域に設置

傾斜13°と景観に配慮した低角度設計で、人の背丈よりも低いロープロファイル太陽光発電システム。太陽電池パネルを配列する間隔を狭め、
さらに効率よいレイアウトが可能。
風速38m/s以下、積雪40㎝以下、海岸から500m以上の場所

Q5 設置後メンテナンスは必要ですか?

A システムが十分に太陽光を受けられるよう、設置場所の草刈りなどをお願いします。太陽光パネルの清掃は基本的に不要ですが、ごみやほこりの種類により除去をお願いします。

Q6 太陽光パネルやシステムの保証はありますか?

A カナディアン・ソーラーの太陽光パネルは出力を25年間保証しており、長く安定した高効率の発電を実現します。
また太陽光パネルの製品保証も10年間、さらに太陽光発電システム全体を構成するパワーコンディショナ、接続箱、架台、ケーブルなどについても10年間の保証を実施しています。

※保証の詳細に関しましてはご購入の際、販売店にお問い合わせください。