「様々な発電施設」一覧に戻る

for Green Life ―地球にやさしいお日さまプロジェクト

ZEHの要となる太陽光発電には信頼できるシステムを

ZEHビルダーの厳しい目が選んだ太陽光発電システム

「イマージュ」のシックな居間にて、設計部部長の伊藤秀樹氏と、営業部広報課の志摩沙也香氏

 大洋住宅は、木造の注文住宅メーカーとして今年で41年目を迎えます。完全自由設計、百年住宅を目指した高耐久構造、高気密高断熱の快適な室内、オール電化の便利なシステムなど、こだわり満載の優良住宅を、坪単価を抑えて提供することで、地元の厚い信頼を得てきました。年間約60棟という建築実績を誇ります。

 南富山駅の近くにある大洋住宅ハウジングプラザ「LACLAS(ラクラス)」には、3つのモデルハウスが展示されています。そのひとつで2015年11月に建てられた「イマージュ」は、経済産業省が推進するZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の条件を満たした、快適でエコな仕様の家です。

 「2016年6月にZEHビルダーとして登録しました。ZEHに関しては今後様々な課題もあると思いますが、お客様の需要を見極めながら、求められる物を作っていきたいと思います」(設計部部長 伊藤秀樹氏)

 「イマージュ」では、ZEHの要となる太陽光発電システムにカナディアン・ソーラーの製品が使われました。モデルハウスの大きな寄棟屋根に48枚のソーラーパネルが光を受けています。

 「以前は国産の大手メーカーのものを使っていたのですが、昨年からカナディアン・ソーラーのシステムに変えました。コストパフォーマンスが高いうえ、多くの住宅メーカーで使われているという信頼感もあったのが一番の理由です。現在はカナディアン・ソーラーの製品のみを扱っています」

コストパフォーマンスの高さと信頼感でカナディアン・ソーラーのシステムを選択

お客様に納得していただける高性能なシステムをなるべく低コストで

玄関では対話型のロボットがお出迎え。モデルハウス内の紹介をしてくれる

  モデルハウスを見学に来るお客様にとって太陽光発電システムは、住宅に付属してくるものであり、これに意識を特化して研究しているわけではありません。それだけに、信頼のできる間違いのない製品でなければならず、その性能の良さはひいては住宅全体の評価にもつながります。

 「今までの国産メーカーと違い、カナディアン・ソーラーの場合、営業の方と直接話ができるのも、信頼できる点です。この屋根の場合はこの製品をこんな風に、といった具合に細かなやり取りがあったうえで導入できるので、私たちも納得ができ、安心してお客様にご提案できるのがいいですね」

 北陸は日照条件が最高とは言えず、他の土地に比べると太陽光発電の導入率は低い地域。そんな中、導入に前向きになった方には、なるべく低コストで良い製品を提供したいと、伊藤部長は語ります。高性能な発電システムを搭載したこだわりの家。今後ますます需要が高まりそうです。

●モジュール:カナディアン・ソーラー社製CS6V-225M×48 枚
●システム:10.8kW
晴れた日には太陽光発電モニターの数値も一気にアップ。「イマージュ」の和室にて

大洋住宅株式会社
〒939-8073 富山市大町 225番地の1
http://www.taiyou-h.co.jp
 
TEL 076-424-2511
FAX 076-425-7862

※取材:2016年8月