「様々な発電施設」一覧に戻る

for Green Life ―地球にやさしいお日さまプロジェクト
販売から施工、オール電化工事まで、トータルで管理
岡山県岡山市 株式会社ソーデン社

アンテナ取付工事から太陽光ビジネスにシフト

岡山市にあるソーデン社では「イーコムショールーム」を情報発信基地に、太陽光発電システムの設置相談から販売、そして実際の取り付けまで行っています。
「数年前、テレビの地デジ化をきっかけに太陽光ビジネスをスタートしました。それまでやっていたアンテナ取付工事は落ち込む一方ですから、同じ屋根の作業ならこれからは太陽光をやってみようと」(代表取締役 山元隆さん)
創業は1974年と古く、全国40カ所以上に営業所をもち、販売店からの依頼を受けて電気製品の配達や取り付け、修理などを行っています。倉庫や物流システムも持っており、オリジナル架台の設置やオール電化工事も可能と、トータルで太陽光発電システムを提供できるのがメリットです。現在、この太陽光発電システム設置事業は岡山県内に限って行っていますが、年間の設置件数は約600カ所とかなり好調。創立40年、自社責任施工という信頼が、評判につながっているようです。

岡山市の本社にあるスローガンの前にて代表取締役 山元隆さん

カナディアン・ソーラーのパネルが設置展示されているイーコムショールーム(おかやま太陽光発電相談センター)
ソーデン社箕島発電所 モジュール:CS6P-240P/192 枚、発電量:46.08kW

現場で選ばれるのは、カナディアン・ソーラーのパネル

ショールームでは各種メーカーのシステムを紹介していますが、実際に設置される物件のほとんどでカナディアン・ソーラーのパネルが使われているそうです。
「理由は、性能の良さはもちろん、リーズナブルな価格、加えて営業担当者のフットワークの軽さと対応の良さですね。見積もりも情報も早い。現場ではこのテンポが重要です」(山元さん)

様々なメーカーのパネルなどを展示するショールーム内部

岡山の土地に合わせたシステムをカスタマイズ

ソーデン社では、カナディアン・ソーラーのシステムを利用した「ソーラーガレージ」など、土地が十分にある岡山ならではの提案も行っています。発電量約46kWの箕島発電所をはじめ、ショールームや自社倉庫の屋根などあらゆる場所に自社発電施設を作り、それらがそのまま太陽光発電システムのPRにもつながっています。今後は新築・リフォーム時の提案にもより力を入れたいとのことです。また、しばしば開催される販売フェアなどのイベントでは、山元さんが自らバンド演奏も行い、地元の方々も楽しみにしている恒例行事となっているようです。

上部にパネルを敷き詰めた「ソーラーガレージ」
「ソーラーガレージ」を上から見るとこんな感じに
後楽園など穏やかな緑があふれる岡山市。その土地柄にあった発電施設を提案(Photo:123RF)

■問合せ:株式会社ソーデン社

※取材:2014年11月