「様々な発電施設」一覧に戻る

for Green Life ―地球にやさしいお日さまプロジェクト
バラ園がはじめた新しい形のソーラー発電ビジネス
宮崎県宮崎市 株式会社Y・D・M

宮崎の平らな大地に輝くソーラーパネル

日向灘に面して南北約60㎞もの距離で広がる宮崎平野。さえぎるものがほとんどない真っ平らな大地には、朝早くから夕方までたっぷりと日光が降り注ぎます。実際、日照時間の長さは日本でトップクラス。その条件の良さを活かし、あちこちにソーラーパネルが設置されています。
株式会社Y・D・Mのソーラー発電施設も、そんな宮崎平野にあります。Y・D・Mはこの地で長年「仁田脇バラ園」を営んできた会社。切り花用の他、ローズバス用の色とりどりのバラや食用バラ、香料用のダマスクローズなど、様々なタイプを栽培しています。ソーラー発電施設は、バラ園のそばにある139kW のシステムのほか、さらに別の場所にも3か所、全部合わせて853kWのシステムを持ちます。

バラ園の近くにある株式会社Y・D・Mの「新別府発電所」
健康的な農法で様々なバラを栽培する「仁田脇バラ園」
ローズバス用の色とりどりのバラが人気

自分の設計で完成させた発電施設

「ソーラー発電に関しては、おととしから勉強を重ねてきました。やるからにはどんなものか熟知したかったので」
というのは取締役の仁田脇良光さん。研究の結果、独自の発電施設を考案し、カナディアン・ソーラー社製のパネルを使って、昨年、最初の施設が完成しました。パネル選びのポイントは、製品の信頼性に加え、架台などを自由に設置できるフレキシブルさにあったといいます。
「自分なりの設備が作りたくなったんですが、ほとんどのソーラーパネル・メーカーは、架台など含めシステム全体がセットで販売されるため自由がきかないのです。この点、カナディアン・ソーラーの場合、パネルとパワーコンディショナだけでも販売してもらえる。結果、自分の設計をもとに、架台はバラ園で付き合いがある園芸ハウスメーカーに依頼し、また電設も同じく知り合いの業者に依頼。私も含め、みんなソーラー発電システムは初めてだったけれど、お互い気心が知れた関係ですから徹底的に話しあうことができ、おかげで希望通りのものを作ることができました」

株式会社Y・D・M取締役仁田脇良光さん
架台はバラ園の園芸ハウスメーカーに依頼

オリジナルの施設に注文が殺到

オリジナルの設計で思い通りに作られた発電施設

長年バラ作りをしてきた仁田脇さんですが、このソーラー発電を始めてからは、ビジネスが思わぬ方向に急展開したといいます。発電施設を見た周辺の方から「うちにも設置してほしい」という依頼が来るようになったのです。これらを一つ一つこなすうち、ここ1年ほどでトータル2000kWのシステムを稼働させるまでに。また現在も16件の依頼を抱える忙しさです。
依頼主の方たちが注目したのは、やはりシステムの多くの部分がカスタムメイドという点です。土地などの条件に合わせてそれぞれ設計し、オリジナル仕様で仕上げるため、最適な状態での稼働が可能。もちろん、どの施設にもカナディアン・ソーラーのパネルが利用されています。
「この仕事は、うちと架台業者、電設の業者、そしてカナディアン・ソーラーのパネルを仕入れてくれる商社の4社が協力しあいながら行っています。それぞれが営業窓口にもなっており、いわば共同事業体のような形です。みんなバラ園の仕事を通じて何十年も付き合いを続けてきた会社。この関係性があったからこそできた仕事です」

発電所の利益還元で、本業のバラ園もさらに前向きに

現在、バラ園は息子さんご夫妻に任せ、仁田脇さん自身はこの新事業に専念しているそうです。
「もちろん今も、本業はバラ作りという考えは変わっていません。ただ、土地利用も含めて昔ながらの農業を維持していくのは限界もあります。ソーラー発電事業による利益を、バラ園に還元することで、よりよい形に発展させていければと思っています。実際、ジャムやマッサージオイル、サプリなど、新たなバラ製品の開発も手がけはじめており、前向きなサイクルができているように思います」
太陽光発電により、思いもかけずスタートした新たなビジネス。今後の展開が楽しみです。

香料用のダマスクローズなども健康的な農法で栽培し、さまざまな商品開発に挑戦

現在、バラ園は息子さんご夫妻が切り盛り

[株式会社Y・D・M発電施設] (取材時データ)
(1)アパート屋根
■モジュール:カナディアン・ソーラー社製CS6P-240P 75枚
■発電量:18kW
■稼働開始時期:2013年8月
(3)阿波岐原発電所
■モジュール:カナディアン・ソーラー社製 CS6P-240P 1,992枚
■発電量:478kW
■稼働開始時期:2013年11月
 
(2)山崎発電所
■モジュール:カナディアン・ソーラー社製 CS6P-240P 912枚
■発電量:218kW
■稼働開始時期:2013年10月
(4)新別府発電所
■モジュール:カナディアン・ソーラー社製 CS6P-255P 546枚
■発電量:139kW
■稼働開始時期:2014年4月
■問合せ:株式会社Y・D・M

※取材:2014年6月